地域No.1を目指した施工と価格設定。屋根&外壁塗装はフィットハウスエヌケーにお任せ下さい。「Everyday Low Price for YOUR HOUSE.」

塗装工事のお話し

  • HOME »
  • 塗装工事のお話し

 【塗装工事を行う前に絶対知っておきたいこと】

 

はじめまして。

リフォームスタジオ フィットハウスNK 代表の長澤と申します。CIMG2457

 

この度は数多くあるサイトの中からお選びいただきまして、誠にありがとうございます。

 

塗装工事を行う前に絶対知っておきたい情報を惜しげもなく書き込んでいます。

ぜひじっくりご覧ください。

 

canvas

 

一言に“塗装工事”といっても
「長持ちさせたい」
「こんな色がいい」
「玄関だけはイメージを変えたい」
など多種多様なご希望がおありでしょう。
 
ところがそのご希望を実現させるのは、お客様のお力だけでは大変に困難なことだと思います。
しかしだからといって私たち施工業者だけの力で実現できることでもございません。
 
実現可能とするために必要不可欠なものは
『お客様と私たちと自社専門職人が一つになって取り組むこと』なのです。

 

ongaku

条件が揃った時、はじめて最高の “かたち” が出来上がるのです。

 

ですから私たちはしっかりとしたコミュニケーションが取れる態勢を敷いています。

お客様と私たちは当然ですが、お客様と自社専門職人との関係も重要だと考えて取り組んでおります。

 

実際施工が始まると、お客様は自社専門職人とお会いする時間がとてもに多くなります。
ですから私たちは、自社専門職人の教育に重点を置いております。
そして代表である私が全幅の信頼を置ける者にしか施工はさせません。

ですから自社専門職人とお客様が直接お話しして頂くことが可能となりました。

それによって迅速なご対応ができているとご好評を頂いております。

またお打ち合わせの際には自社専門職人を同席させて頂く場合もございます。

なぜなら実際にかたちをつくる自社専門職人に直接お話をしたいとおっしゃる方が多くいらっしゃったからです。

これらのことにより三者が一つになって、同じ目標へ向かうことが具現化できております。

 

 

もうひとつ大切なことがございます。

「外壁塗装」と「外装リフォーム」の違いをご存知ですか?

gaisou

 

 

外装リフォームとは塗装工事だけでなく

様々な改修方法を用いて

建物を長持ちさせることを目的とした

リフォームのことです。

「外壁塗装工事」は数ある外装メンテナンスの一つの方法なのです。

お住まいの状態によっては

塗装では改善できない部位もあることを理解した上で

何を行い、どこに重点を置くのかを考えることが成功するリフォームの基礎ではないかと思います。

「本当に塗装工事で良いのか」と適切な見極めをすることができるからです。

 

 

単にご自宅の外壁を塗装するだけで良いなら、町の塗装屋さんに頼むことが一番安く仕上がる方法です。

しかし塗装屋さんは、あくまで塗装工事だけです。

本当は塗装では問題の改善にならないものがあるかもしれませんが、それは専門外ということで当たらず触らずとなってしまいます。

また上の図にあるような塗装とは直接関係ない部分については、全く調査もされずに工事は完了となる恐れがあります。

 

塗装に限定するのは少し危険だとは思いませんか?

 

「塗装をしたすぐ後に雨漏れした」という話を時々耳にします。

もう一度足場をかけて・・・二度も同じことに費用を捻出したという方も実際に大勢います。

 

塗装工事をはじめとした大規模修繕を行うのは、ほとんどの場合10年、ないしは15年に一度くらいのスパンでしょう。

そんな長期に関わる工事を“塗装だけに絞って”しまうのは何とも不安なことではありませんか?

また不安な気持ちを業者に話しづらいから、隠したまま工事をお願いするのはどうでしょうか?

 

フィットハウスNKであれば、お客様のご予算に合わせて優先順位を考え、最善のプランを一緒に考え作り上げていく。

それこそが 「本当に満足いくリフォームの絶対条件」 だと考えております。

 

 

現場調査はお客様お立会いの中で行います。

お見積りを作成する際、必ず必要になるのが現場調査です。

私たちはこの時間こそが、ご満足頂けるかを決める重要なポイントだと考えております。

ですから現場調査には必ず、代表である私自身が伺わせて頂きます。2DSC_0538

なぜならお客様のご自宅の状態を把握しなければならないからです。

また1回目の現場調査の際には、できる限り1時間程度のお時間を頂くようにしております。

ご自宅の状況をご一緒にご確認頂くことが、これから行われるリフォームを成功へと導くスタート地点だからです!!
どのように対処するのかを共に検討することが、ご満足頂くために絶対不可欠で大切な時間であると、私たちは考えているからです。

ただ単に 「塗装して、外見さえきれいにすれば良し」 とは考えておりません。

DSC_0263

 

たとえ 「外壁塗装をお願いしたい」 とのお問い合わせを頂いた方であっても、お悩みやお困りのこと、またはお気になさっておられることをお伺いします。

さらに足場が絡む他のすべての個所の確認をして参ります。

 

そうすることで、お客様がこのリフォームで本当に求めておられることをお互いに確認し合えるからです。

 

そして私たちはこの “対話” でお話し下さったご要望やご希望、またはご予算や規模を再度検討します。

私と職人が一丸となって・・・

フィットハウスNKが総力を挙げて最適なプランを作成します。

 

zyuunenn

 

 

ご納得頂くまで何度でもプランの修正を致します。

ご納得頂けるプランができないにもかかわらず、慌てて契約書作成をしてしまうことはございません。

末永いお付き合いができる、お家のことなら何でも相談できる近くの会社でいること

これが私たちフィットハウスNKの望みだからです。

 

プランのご提出の際に最も注目されておられるのは「御見積書」かと思います。

当然金額は判断材料の中でもとりわけ重要な部分だからです。

お客様の中にはこの御見積書のご説明の時に、「思いもよらない項目がある」といったご経験をされた方がいらっしゃるかもしれません。

また「それがどこを指しているのかが分からない」というケースもあるでしょう。

しかし「何度も聞くのは悪いから・・・」と不十分なご説明のまま工事が進むことに大きな不安を抱かれるのではないでしょうか?

 

私たちがお客様との対話を大切にしているのは、

この対話が、そして継続的なコミュニケーションこそが、

ご不安なお気持ちを解消できる唯一の方法だと考えているからです。

 

さらに一つ一つの項目が何を指しているのか、はっきりとお伝えするために現場調査時のお写真をお渡しします。

そうすることで、より明確になった上でプランのご検討を進めることができています。

2DSC_0474 2DSC_0647 2DSC_0686 wpid-DSC_0477.JPG

 

 

ご契約を頂くこと = フィットハウスNKへのご信頼を頂くこと

ですからプラン作成は私たちにとって、とても重要な仕事のひとつであり、生命線なのです!!

ほとんどの場合、全体のイメージや色などはおおよそ出来上がるものです。

しかしどんなに素晴らしい画が描けたとしても、また全体的にまとまったように見えたとしても、問題点が解決されないままであったなら、将来に大きな影響を及ぼす脅威となるかもしれません。

大切なことは細かい部分であったり、お客様が「気づいてはいたけれど・・・」と目をつぶっていた個所やお気づきになれなかった問題点を解決することだと思います。

 

そこには私たちがお客様からのご理解が頂ける、またはご納得頂けるプラン(金額を含め)が作れるかに掛かっています。

ですからプラン作成のスタート地点である現場調査から、施工完了まで手を抜いたり、「ある程度」で済ませたりは致しません。

 

 

 

そしていよいよ工事が始まります。

現場監理は当然のこと、

代表である私も現場に入り、直接関わる時間を作ります。

 

これには大抵のお客様が驚かれております。

「営業で来た人(または社長)が、現場にずっといるのは初めて」という評判です。

可能であれば毎日そうしたいのですが、そこまではいれないのが残念でなりませんが・・・。

 

現場に入ることにより、代表である私がお話ししたことやお約束させて頂いた内容がきちんと行われているかの確認ができます。

ですからなるべく現場にいるようにしております。

またお客様との対話が必要な場面は、やはり施工中にも多く生まれます。

お客様がお話ししたい時に担当者はいつもいない・・・

やはりこれもとっても不安な要素の一つではないでしょうか?

 

外装に限らず、内装でも自社専門職人と一緒に現場に入り仕事をしております。

この現場はキッチンの入れ替えを行いました。

2DSC_0520

 

こちらはクロス張替と扉交換の現場です。

2DSC_0518

 

 

工事終了後の流れは?

施工終盤には代表である私が “完工前チェック” を行います。

これは不備がないかの確認です。

塗装工事の場合、

塗り残しはないか?

液だれの修正はされているか?

などといった細かい最終チェックを行っていきます。

これは修正がなされるまで何度も行います。

教育を施した自社専門職人でなければ、信頼することもできず、ともすれば永遠に修正が繰り返されるかもしれません。

またこの是正箇所のチェックはたとえ自社専門職人と言えども、指摘ばかりされるためストレスの多い時間となります。

これが寄せ集めた下請け業者を使っているとすれば、どうなるでしょうか?

ご想像される通りの状況となることでしょう。

教育を施した信頼できる者を自社専門職人として雇っている最大の理由がここにあります!!
妥協のない最上級の施工をご提供させて頂きます。

 

 

お施主様にも最終チェックを行って頂きます。

しかし足場に上がったり、逆さまになって覗いたりまでは・・・という方がほとんどです。

見える範囲で気になる個所がございましたら何なりとお申し付け下さい。

見えない場所や危険な箇所は、私が写真撮影をしてまいります。

また施工中にもお気づきの点は代表である私でも、自社専門職人にでも構いません。

遠慮はせず何でもお話し下さい。

 

 

お施主様のご了解を頂き、晴れて完工となります。

つまりお施主様がご納得頂いた時に、初めて完工となります。

こちらサイドで勝手に工事を終わらせることはございません。

 

 

御請求書をお渡し致します。

完工するまで一切の金品のご請求は致しません。

お客様にご納得頂きました施工に対してご請求させて頂きたいと考えているためです。

 

 

ご入金後に「施工写真」をお渡し致します。

kankouphoto「施工写真」は施工中にどのような仕事がなされていったかをお伝えできればと思い、お渡ししております。

 

塗装工事の場合、足場に飛散防止シートが被せられているので、見えない部分が多いです。

3回塗りをしたのか、養生はしたのか、ケレンはかけたかなどなど、一部始終とはいきませんがご覧いただければと思います。

 

 

 

 

さらに「保証書」もお渡し致します。


hosyousyo「保証書」がなくても、私たちは末永いお付き合いを希望しておりますので、“放ったらかし” には絶対にしません。

万が一最終チェック後に何かを発見されたとしましても、その時は躊躇せずご連絡下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 これですべての工事が完了致しました。

 

 

ご家族にとって住宅のリフォームは数年ないしは、十数年にたった1度の大イベントです。

またそこに捻出される費用も数十万円以上という方がほとんどで、多い方は一千万円を超える場合もございます。

その大イベントに掛ける想いも様々でしょう。

「ここだけはOOにしたい」

「この△△だけは残しておきたい」

私たちはこう考えております。

リフォームとはご家族の思い出を残したまま、新しい未来に進む土台作りだと・・・。

ですからお客様との“対話”なくして、ご満足いくリフォームの実現は不可能なのです。

 

そして私たちも妥協は致しません。
より良い未来のために、ご一緒に協力して最高の土台を築くリフォームをされませんか?

 

最後に一つお願いがございます。

ぜひ他社様へも、お見積りをご依頼くださいませ。

私はどこのどんな企業様にも負けない品質と、適正な価格をご提供できているという自負を代表者として持っております。

しかし今回ご検討されているのは、大規模なリフォームであり、価格も安くはございません。

ですから後悔のないリフォームとなることを、心より祈っております。

ぜひ他社様のお話も伺われた中で、慎重なご検討をされることをお勧め致します。

 

そうすると 「聞いてみたけど、よく分からない」、「何が違うのかが知りたい」など様々な疑問が生じることでしょう。

その際は私たち、フィットハウスNKまでご一報下さい。

良き相談相手として、皆様のお役に立ちたいと強く願っております。

宜しくお願い致します。

 

リフォームスタジオ  フィットハウスNK

代表 長澤賢吾 

 

 

omakase1

 

newmuryoumitumori

どんな小さなことや、 “聞いてみたいだけ” でもお気軽にお問い合わせください。 TEL 0120-29-0393 【9:00-22:00】 FAXやメールでは24時間対応可能です。
FAX : 043-637-1112
MAIL : info@fithouse.biz

はじめにお読みください

はじめにお読みください
コロニアル
かわら
大公開
成功の秘訣とは?
外装リフォームとは?
火災保険
120万円はありえません
PAGETOP