地域No.1を目指した施工と価格設定。屋根&外壁塗装はフィットハウスエヌケーにお任せ下さい。「Everyday Low Price for YOUR HOUSE.」

そもそも塗装工事って必要なの?

ほとんどの方の塗装工事を検討されるきっかけはここから始まるようです。
「最近やけに塗装を勧める営業マンが来るよなぁ?」
「見た感じ、特に問題なさそうだけど…」
ちょっと気になりだして休みの日に壁周りを確認してみるお父さん。
するとこんなことに気付きます。
「随分色あせてきたな~」
「外壁の目地にヒビが入ってる~」

と、気になるところがたくさん出てきます。

そんなところにこの間来てた営業マンがやって来るのです!!
そして見積もりを取ることにしました。

ところが見積金額は“120万円”!!
じゃあもう一社見積もり取ってみようか~。
ギョッ!!ひゃ、ひゃ…150万円!!
これじゃできないなぁ・・・。
べつに雨漏りしているわけでもないし、ちょっと汚いのは気になるけどさぁ。

そうお感じになられた方は是非お読みください。
外壁塗装は美観を蘇らせることも目的の一つですが
建物を防水し保護することが最大の目的です。
そうすることで建物の寿命を延ばすことができるのです。

建物内に水が浸入すると断熱材が湿気を含みカビが発生します。そして湿気を含んだ材木はシロアリを呼びます。雨漏りはこうした2次的被害を誘発するのでそれを外壁塗装で阻止してあげるのです。

「うちはまだ大丈夫」と思っていた方も
                早いということはありませんよ!!

建物と人間の体はよく似ていると言われます。
私たちの体と同様、建物も日々劣化しているからです。
そして建物にも体調があります。
暑い日と寒い日、暑い時間と冷えた時間、雨が降ったり風が吹いたり…
考えてみれば人間よりもずっと過酷な状況下で耐え忍び、私たちを守ってくれているのです。

新築時に高耐久塗料や遮熱塗料を使用していればまだ良いですが、他に掛かる費用の関係でもっと安価な塗材を使っています。
そのため思っていたより劣化が早いと感じる方も大勢おられます。
家の北側壁面にはコケやカビが生えているかもしれません。
陽当たりの良い個所は塗材がめくれていたり、目地のコーキング剤がひび割れているのが目につくことでしょう。

塗装工事を急かしているわけではございません。
しかし塗装工事で最も重要な工程は下地処理と言われるほど、下地の、つまり“元々の状態”によって出来栄えが変わってしまうのです!!
どんなに良い塗材や高級な塗料を使おうと、傷みきってしまった外壁では残念ながら効果を発揮しきれません!!
これが現実なのです。

2muryoumitumori

お問い合わせフォーム

お問い合わせ

yanetenken

どんな小さなことや、 “聞いてみたいだけ” でもお気軽にお問い合わせください。 TEL 0120-29-0393 【9:00-22:00】 FAXやメールでは24時間対応可能です。
FAX : 043-637-1112
MAIL : info@fithouse.biz

はじめにお読みください

はじめにお読みください
コロニアル
かわら
大公開
成功の秘訣とは?
外装リフォームとは?
火災保険
120万円はありえません
PAGETOP