10年振りに故郷である札幌に帰省しました。

まず感想ですが、やっぱり遠かった…
陸続きじゃないのって、やっぱり大変だなぁって思いました。

しかし久々の飛行機はテンション上がります♪

image

札幌は年末からずっと大雪で、着陸できるのかなと、やや不安を持ちながらの羽田空港。
雪国の冬は天気に左右されるので、予定通りにいかないことが多々あります。
それでもひとりパシャパシャと機内までの通路でも撮影会!
田舎者万歳状態でした。

image

image

着陸時の新千歳空港はなんと、雨降りでした。
この時期に雨が降るというのは、記憶ではありません。昔よりも暖かいのでしょう。

それ以外の滞在期間中は毎日が雪。
岩見沢に住んでいる妹の家に行く日と帰りの日は、電車が止まるというほどの雪が降っていました。
しかし雪景色は素晴らしくきれいですね!
白に包まれた世界が歌の歌詞になるのもうなずけます。

image

夜はライトアップされてました。

image

札幌を離れてから15年。
親や姉妹が近くにいるのは、とても心強いなぁとしみじみと感じました。

札幌を出てからいろんな人生がありましたが、今はこうして独立し、本当の意味で自分の足で前へ進まなければならない道を選びました。
まだ始まったばかりなのに自信を無くしそうになる時もありました。
こんなぼくに仕事を下さる方はいるのだろうかと不安な日もありました。

だけど皆様のお陰で、何とかやってこれました。

今年は飛躍の年にしたいと思います。
育ててくれた親と、心強さをくれる妹たちを千葉にも呼びたいと思います。

また始めたばかりで何も持っていないぼくを信じて下さった皆様が自慢できる会社にしたいという思いの土台を築き上げたいと思ってます。

まだまだ先の長い話ですが、めげずにがんばります。
今後とも応援お願い致します。