GAINAの特性⑧【安心・安全(国土交通省大臣認定)】

安心・安全(国土交通省大臣認定)

安心・安全(国土交通省大臣認定)

水性であるガイナは、有機溶剤などの危険物を使用しません、内装用ガイナは、室内空気館きぃおうの安全性の目安となるF☆☆☆☆(フォースター)を取得しています。
また、ガイナは外装にもしようするため、F☆☆☆☆を取得することができませんが、アルデヒド類や揮発性有機化合物(VOC)に対して、F☆☆☆☆と同程度の安全性能を確保しているのです。
これは、例えば病院や動物病院などで塗装工事をする際、体調のすぐれない方や人間の何万倍も嗅覚のすぐれている動物などへのストレスを軽減できる効果がありますよね。
油性ペンキのツンと鼻を衝く臭いは、ただでさえ不愉快なもの。そういった周囲への影響を配慮する塗装工事の面でも、ガイナはかなり優秀な塗料であるといえるでしょう。
また、ガイナは不燃性能において、政令で定める技術的水準に適合する建築材料の中で最上位にあたる不燃材料として国土交通大臣から認定を受けています。

ガイナ(GAINA)=【8】の特性