外壁塗装及び一部漆喰詰め直し工事 君津市 K様

リフォームスタジオ フィットハウスエヌケーの施工例です。

各工程ごとに、施工手順やこだわりなどを、できる限り分かりやすく掲載しています。

ご参考になさってください。

外壁塗装及び一部漆喰詰め直し工事

====

====

====

Before

After

洗浄

外壁洗浄です。

今回は、雨戸の塗装も行いますので、雨戸洗浄です。

塗装する箇所の洗浄は大切です。軒天もきちんと洗浄を行います。

外壁塗装

チョーキング現象が起きていました。

【チョーキングとは】:外壁の塗装面に起こる劣化現象の1つで、壁を手で触ると白い粉状が付く現象のことを言います。しっかりと表面の粉や汚れを洗浄で落としてから塗装する必要があります。

下塗りです。

中塗り(仕上げ塗装1回目)から上塗り(仕上げ塗装2回目)と行っていきます。

外壁塗装の完成です。

附帯部塗装(雨戸)

錆止め剤の塗布です。

その後、仕上げ塗装1回目~2回目と塗装していきます。

附帯部塗装(破風板)

仕上げ塗装1回目~2回目と塗装していきます。

破風板塗装の完成です。

一部漆喰詰め直し

漆喰に多少の劣化や、瓦にズレが見られたので、直します。既存の漆喰を撤去後、新しい漆喰を詰め直していきます。

棟がまっすぐになったのがお分かりになるかと思います。鬼瓦部分もしっかりと漆喰を補修し、完成です。

外壁塗装及び一部漆喰詰め直し工事、完了です。

君津市のK様、お世話になりました。

ありがとうございました!